きぼうSCさん、つくしSCさんと練習試合を行いました(が、その前に)

唐突ですが・・・・

子ども達が楽しみながら自発的に試合に向けてのモチベーションを高める(試合モードになる)方法はないものかと、常々感じておりました。(いつもよりこわばった顔したスタッフがいて、『やべぇ、緊張しなきゃ』っていう雰囲気は違うのかなぁと思いまして。)

そこで、今回の練習試合では、子ども達用の試合予定表を渡し

①試合時間、必要なものは自分たちで確認する

②ポジションは自分たちで考える(ただし、みんなが色んなポジションを経験できること)

を条件に、あとは子ども達に任せてみました。

結果は・・・

子ども達ってすごいですね。

1年生・2年生・未就学児から3年生までの女子チームのいずれも、空き時間に集まって何やら作戦会議を始めます。グラウンドのあちこちに、コートの図と選手に見立てた小石が配置されています。自分たちで考えたから試合中も確認の会話が生まれます。もちろん、まだまだ、準備万端な感じではありませんが、なんだか大きな一歩を踏み出した感じです。

色んな事を考えられる子ども達に、これからも色んな事を考えてもらいたいなぁと思いました。

では、練習試合の様子は各学年担当のスタッフコメントに任せます。

 

<活動の記録>

<Facebook>

 

 <お問い合わせ>

お問合わせはこちらから

 

<スケジュール>