スポーツ少年団BBQに参加してきました

 

 7月26日(土)スポーツ少年団主催のバーベキュー大会に参加しました。(3~1年生)

 いつも通り、黄色と黒の上本郷カラーを身にまとい、21世紀の森と広場のバーベキュー場に集まりました。

 学年毎、テーブルに荷物を置き、さあバーベキュースタートです。

 見よう見まねで必死にうちわを仰ぎ、火をおこす子、一部始終をじーっと見つめている子、テーブルでお皿とはしを「スタんばって」待っている子。普段の練習では見られない子ども達の個性丸出しの様子を見ることが出来ました。

 

 唐突で、しかも宣伝ではありませんが、上本郷SCに所属してスポーツ少年団のバーベキュー大会に参加すると、「ピーマン」が食べられるようになります。

 「ピーマン苦手な人?」と聞いて手を挙げた子どもたちが、「ピーマン食べられる人?」って聞いて手を挙げた子ども達に影響され、「今日は食べられる気がする」と言って、これ以上ないくらい苦い顔をしてピーマンを食べていました。

 

 さて、食事が終わり、みんなで歩いて芝生の広場まで遊びに行きました。バーベキュー場から芝生の広場までは少し距離があります。途中で笹船をつくり、芝生の広場に着けば、もう子ども達だけの世界です。楽しそうなこと、ワクワクすること、それを見つけて自分から行動する(しちゃう)子、確認してから行動する子、ここでも子ども達の個性が発揮されます。

 色んな価値観や、考え方、楽しみ方があって、そんな中で一緒に活動していく。そんな時間を過ごせたのかなぁと思っています。

 これからも、サッカーをとおして集まった子ども達が、色んな経験ができる環境を提供できたら良いなぁと、改めて感じました。

 

 朝から準備いただいたスポーツ少年団、保護者の皆様、ありがとうございました。

 夏休みの思い出が一つ増えたことに感謝いたします。

 

<活動の記録>

<Facebook>

 

 <お問い合わせ>

お問合わせはこちらから

 

<スケジュール>