キッズサッカーフェスティバルに参加しました。

 平成26年11月3日(月・祝)、柏の葉公園総合競技場で行われたキッズサッカーフェスティバルに参加してきました。

 対象者はU-6。

 U-6って、すごいなこのカテゴリーとか思いつつ、果たしてどれだけ集まるのかと思いきや、午前と午後に分かれての開催になるほどの参加人数。グランドに入れば見渡す限りの園児達に、改めてサッカー人口の多さを感じることが出来ました。

 ゲームは10分を3本。心地よい秋晴れの中の天然芝のグランドは、選手たちが走りまわり、転げまわるのに最高のシチュエーションです。

 初めて、ほかのチームとゲームをした年中さん達も、一生懸命ボールを追いかけていました。

 素晴らしい環境で、サッカーを楽しむことが出来ることに、とても感謝しました。

 さて、今回園児達の活躍も素晴らしかったのですが、さらに嬉しいことに、フェスティバルの運営を手伝ってくれていた市立柏高校のサッカー部に、上本郷サッカークラブの卒団生がいました。

 しかも、偶然にも上本郷サッカークラブの園児達がプレーするコートの担当になっており、我々スタッフには少し大人になった様子を見せてくれ、園児達には最後まで飽きさせることなく、存分にサッカーを楽しませてくれました。

 卒団生がサッカーを続けていて、地域の子ども達がサッカーを楽しむための環境をつくってくれる。大げさな言い方をすれば、「サッカーを通して人と人がつながっている」事に、なんだか嬉しいなぁと思った1日でした。

 お手伝い頂いたご家族の皆様、大会の運営に携わり、素晴らしい環境を用意して下さった皆様、ありがとうございました。


<活動の記録>

<Facebook>

 

 <お問い合わせ>

お問合わせはこちらから

 

<スケジュール>